高速道路を使って
北海道を旅する人のための
Webマガジン

2022年 4月22日(金)~
2023年 3月31日(金)まで 
おすすめモデルコース
道南エリア
八雲発

日本海追分ソーランラインドライブ

1日で5スタンプGet!
渡島半島の日本海側を走る、さわやかな絶景ドライブ!海の幸を味わい、温泉、歴史スポットをめぐる充実の1日を過ごそう!

一日のスケジュール

Total 約7時間/距離約76km
10:00
八雲PA・

道立噴火湾
パノラマパーク
11:45
道の駅 ルート229元和台
12:15
レストラン元和台
13:30
ゆりの里活性化センター
15:00
シラフラ(滝瀬海岸)
15:00
幕末の軍艦 開陽丸記念館
八雲PA・
道立噴火湾パノラマパーク
●やくもパーキングエリア・どうりつふんかわんパノラマパーク
噴火湾を望む丘陵地に立つ62.7haの広大な公園。特産品を販売する「丘の駅」や大型遊具のある広場など、家族で楽しめる施設。

八雲町

●場所/八雲町浜松368-8 ●TEL/0137-65-6030
約1時間
道の駅 ルート229元和台
●みちのえきルート229げんなだい
日本海を見下ろせる眺めの良い道の駅で、駅の裏手には展望台があり、近隣には元和台海浜公園「海のプール」がある。観光案内所もある。

乙部町

●場所/乙部町元和169 ●TEL/0139-62-3009
約5分
レストラン元和台
●レストランげんなだい
元和台海浜公園内にあり、日本海を眺めながら食事が楽しめる。平目天丼やお刺身定食など海鮮メニューが豊富。

乙部町

●場所/乙部町元和51 ●TEL/0139-62-3128
約10分
ゆりの里活性化センター
●ゆりのさとかっせいかセンター
源泉かけ流しの湯が楽しめる日帰り温泉施 設。湯は褐色で湯温は少し高めなのが特徴。営業は火・木・ 土・日曜の13時から20時まで。12月から4月は13時から19時まで。

乙部町

●場所/乙部町鳥山427-1 ●TEL/0139-62-2037
約20分
シラフラ(滝瀬海岸)
●シラフラ(たきせかいがん)
シラフラとは、古い言葉で「白い傾斜地」を意味し、白い断崖が500mほど続き美しい海岸線を形作っている。火山噴火の噴石が隆起したといわれる。

乙部町

●場所/乙部町滝瀬 ●TEL/0139-62-2871(乙部町産業課商工労働観光係)
約30分
幕末の軍艦 開陽丸記念館
●ばくまつのぐんかんかいようまるきねんかん
江差沖で座礁した旧幕府軍の軍艦・開陽丸を原寸大で復元。海底から引き揚げられた大砲など約3000点を展示している。

江差町

●場所/江差町姥神町1ー10 ●TEL/0139-52-5522
※スポット間の移動時間はあくまで目安です。道路状況や信号待ちの時間等によって異なることがあります。