高速道路を使って
北海道を旅する人のための
Webマガジン

メイン_一膳飯屋 幸まさ 023
↑オリジナルの「うなぎ岩のり重」4600円
サブ_一膳飯屋 幸まさ 002
↑テーブル席が中心。宿に併設している
←テーブル席が中心。宿に併設している

北斗市

北斗追分IC
▶︎
北斗追分ICから
車で約10分

いちぜんめしやゆきまさ

一膳飯屋 幸まさ

江戸前×松前のコラボうな重が名物
国道228号沿いにある和食店。松前町出身の店主の一押しは、国産の活ウナギを使った「うな重」。なかでも“幻ののり”と呼ばれる、松前産天然岩のりをご飯の間に敷き詰めた「うなぎ岩のり重」は松前のソウルフード「のりだんだん」をアレンジしたというオリジナル。風味豊かなコラボをぜひ味わいたい。
●場所/北斗市東浜1-12-54 ●時間/11:00〜14:00、17:00〜20:30(L.O.20:00) ●定休日/日曜 ●駐車場/有 12台 ●TEL/0138-73-5515
本ページの提示で
弁当メニューの松前産岩のりだんだん(ミニパック)650円を150円引き